FX/BO(バイナリーオプション)、相場の基本を理解しよう

moon FX/BO

取引結果 BO

2019年2月5日 BO(バイナリーオプション)

投稿日:

最近、引越しでバタバタしていたのが、一段落しました。

"じっくりチャートを見て、水平線を引いてトレードプランを考えて"ということができなかったので、ブログも久しぶり感がありますね 笑

本日は、さっくりBO(バイナリーオプション)取引のみ。

 

10連勝した記事のトレード方法では、5分以内の判定としていたのですが、少し長めの方が勝率が良いようなので、忘備録としてアップします。

 

トレード時間 18:45~19:20

4勝1負 勝率80%

 

1回目

NZD/USD(ニュージーランドドル/ドル)

1勝

 

2回目

USD/JPY(ドル/円)

1勝

 

3,4回目

GBP/JPY(ポンド/円)

1勝1負

 

5回目

EUR/AUD(ユーロ/オーストラリアドル)

1勝

 

過去検証から、判定までの時間が長い方が有利な方向に価格が動く確率が高いと分かっていても、実際にトレードすると、低い確率に遭遇することもあります。

3回目のポン円と5回目のユロオジのトレードがそれですね。

結果だけ見れば、ポン円は負けて、ユロオジは勝っています。

 

4回目のポン円トレード後、トレード記録を書いて、自分のトレードを振り返って問題ないことを確認して、メンタルを整えました。

しかし、ユロオジのトレードも判定価格が決まるまで、負けるのではとハラハラしてしまいました。

こういったメンタルの部分は、デモトレードや実際のトレードをしてみないと分からない部分です。

 

しばらくは、判定時間を長くしてトレードしますが、メンタル負荷が大きいようであれば、勝率が多少低くても判定時間を元に戻すか、別の対応を考える必要がありますね。

トレード時間は35分ですが、その間にトレード記録を書いていることを思うと、実際のトレード時間はもっと短いはず。

負けた後は、新規のトレードをするまでに、休憩をはさむのも良いかもしれませんね。

 

客観的にトレードするよう戒めのため、今週はブログにリアルなトレードと感想を書いていこうと思います。

よければ、お付き合いくださいね。

カテゴリー

Copyright© moon FX/BO , 2019 All Rights Reserved.